ロゴについて

自殺対策リボンバッジこの「自殺対策リボンバッジ」は、仙台から発信する全国展開のリボン運動として、2007年にみやぎ自殺対策リボン委員会代表の高橋聡美さんが「この街から自殺という悲劇をなくしたい」という祈りを込めて考案されたものです。

自殺防止のリボン運動はないのかと検索していると、NPO法人ライフリンクさんの全国キャラバン通信に書かれていた以下の記事があり、どうしても欲しくて高橋さんに問い合わせたところ、現在作成していないとのことでしたが、無理を言ってバッジを分けていただきました。

今でもこの運動が全国に広がってくれることを願い、高橋さんに許可をいただき、少々アレンジしてロゴにさせていただきました。



(NPO法人ライフリンクさんの全国キャラバン通信より)
「自殺対策リボンバッジ」が作成され、全国へリリースされました。「この街から自殺という悲劇をなくしたい」という祈りにも似た思いのシンボルです。

リボンの形には「結ぶ・つながる」という意味が込められています。死にたいと思っている人の命をつなぎ、彼らを支えてくれる人たちとつながっていくこと、大事な人を自殺で亡くしたご遺族たちが孤立せず誰かとつながっていくことを意味します。
 
萌黄色には芽生え・再生・広がり・生命の息吹の意味を込め、「信頼の芽生え」「人と人とのつながりの広がり」「生きる力の回復」そういう願いが込められています。

リボンを縁取るゴールドはプライドの色です。自殺で大切な人を亡くした人のプライドの回復、自分の存在価値を見失った人のプライドの回復を願う色です。

このリボンをつけることは、「自殺予防対策活動や自死遺族支援活動を行う気持ちがある」という意思表明となります



このロゴマークは、とても優れもので、このリボンとアイビーの葉で、ライフパワーの全ての文字が入っています。

どうしても使用したかったので、こじつけたところもありますが(笑)

 

メーリングリスト無料登録

メールアドレスを入力してMLに登録されますと、勉強会などのイベント情報をお知らせいたします
belovedのHP
  プロフィール  PR:無料HP  原町中央自動車教習所  就職 専門学校  カー用品  中古ホイール 青森  タイヤ エリシオン 格安  ボーカロイド 専門学校  GANADOR  パワーストーンの販売  八千代 リフォーム  ライジングブル 評判  レカロ カー用品  名簿屋